俺の全てブログ

oresube.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 16日

くるまのハンドル

車のハンドルに、なんで目盛がついていないんだろうとか、

ついていたらどんな事態が起こるか、とか、

なんでそんなことになるのか、とか

まあそんなことを考えていた。
[PR]

# by positivefeedback | 2006-02-16 23:10 | 武道・格闘
2006年 01月 17日

大学で練習した

大学拳法部で身体力学っぽい練習した。

ほとんどの人がこの技術に関しては初心者で、飯田先生がよく言っている
「肩が抜けちゃって」失敗する状態の人や
「腰が抜けちゃって」失敗する人をたくさん見れた。

なるほどなあ、なんかみててわかりやすいや。


そんなわけでとても練習になった。
[PR]

# by positivefeedback | 2006-01-17 23:46 | 自分の練習
2005年 12月 12日

身体力学研究会入会1周年くらい記念

身体力学研究会に入会して、1年。
よくもまあつづいたなあ、と思う。

やっぱり練習中苦労したのは飯田先生の二転三転する説明(方便)だった。

たとえば「体の力を抜きなさい」とか前回言ったと思えば、
「脱力は何の役にも立たない」とか今回言ったりする。

なんだよー!わけわかんねー!インチキなんじゃないのかー!
とも思った。

しかし、まあ、実は二転三転していたのは先生の説明ではなくて、
「自分の動き」だったのだ。自分では同じことをしているつもりでも、状況によってまったく別の動きをしていて、それにあわせて飯田先生は正しい方向に誘導していただけのことなのである。

たとえば、「東京はどっちの方角ですかね?」って質問に対して、北海道に住んでいる人にだったら「南」て言う答えが正しいし、沖縄に住んでいる人にだったら「北」が正しい。八王子に住んでいる人にだったら、「君がいるそこだよ」というのが正しい。

「ぶつからない力」は普段自分達が、なにも感じないで通り過ぎているような場所にあるらしく、そのためその方向を示す言葉はしょっちゅう変わらざえるをえない。

と、1年間かけて、ようやくこのへんのことが理解できた。

もっと自由に動けるようになりたい。より多くのものが見えれば出来るはずだ。

ちなみに稽古初日の記事
[PR]

# by positivefeedback | 2005-12-12 22:07 | 自分の練習
2005年 12月 05日

気功体験記

気功体験記。

背骨を体操みたいなことで整えて、そのあと立禅。

「掌に気のボールを作れ」
みたいな話がでました。

全く、かめはめ波じゃないんだから、気のボールとか言われてもなあ、、、、


……
………
あれ??
なんか掌がやたらあったかいんですけれども。

いやいや。これは思い込みだろう。




宿題で、「気功で水の味を変えてみろ」みたいな話がでました。

全く、ハンターハンターじゃないんだから、気功で水の味を変えるとか勘弁して欲しい、、、、、

(でも一応やってみる)

こっちのコップが気を入れる前で…
こっちが気を入れた後で…

飲み比べてみて…



……
………
あれ??なんか後者のほうがまろやかになっているような…????


いんや、変わっていないはず!

変わっていない!!変わっていないと思いたい!!!

思い込みだと思い込みたい。
ワタシジョウシキ人ですから。


P.S.
立禅でやっている体幹の力の抜き具合、手の上げ具合はどうも身体力学の合気上げのときの感じとおなじっぽい。なんかあるんだろうな。まあいいや。今日は深く考えないことにします。
[PR]

# by positivefeedback | 2005-12-05 21:57
2005年 12月 03日

予告

さてさて、前回のコメントで「次の記事かきまーす」といってから大分時間が経ってしまいました。

ちょこっと今記事を書く余裕が無い(考えがまとまらない)ので…。スミマセン。
そこで今回は予告。

・身体力学研究会入会1年に物思う
・3HOクンダリーニヨーガ体験記
・気功体験記
・操体修行記

この4つは近いうちに多分書きます。書きます。乞うご期待。

ところでバキはもうグダグダですね。
勇次郎とバキのバトルシーンってあんまり面白くならないだろうなあ。
[PR]

# by positivefeedback | 2005-12-03 23:13 | 自分の練習